宮古は相変わらずの夏日和

やっぱり続く夏日和


結局の所、梅雨入り宣言から3週間程で3回位しか降っていない宮古島。

最初は夏の先取り感に浮かれていたものの、ここまで降らないと農作物等への影響や、海への影響も心配になります。

僕自身も日々強烈な太陽に照らされカラカラになっております。


カラカラになった僕は海に向かいます。

するとガラスの技術はソコソコに、海での技術は上がって行き、バブルリングなんかも大分修得の域に達してしまいました。


可愛いウミガメと泳ぐのもガラスの為であるのはご承知下さい♪

ウミガメは既に僕の一部となってますのでこの夏の海亀ガラスにご期待あれ。


気温もぐんぐん上昇し、それに伴って毎日素敵な夕焼けを拝めています。

6月の初めはさすがに天気も崩れるとの予想。

ここら辺で大地と海を冷やし、島も、そして僕も、夏に備えさせてもらいたい所です。



GuruGuruGlass

A day in the island life

0コメント

  • 1000 / 1000